日記・コラム・つぶやき

2023年1月17日 (火)

緊急入院とは!

じっと安静にしていれば呼吸困難も起こらず・・。

だが、成人の日を含む3連休が不運だった。

7、8、9日と経過して行くうちに呼吸困難は酷くなるばかり。

連休が明けるのを待ち詫びるように10日朝、タクシーでクリニックへ。

受付に着くなり、私の様子を見て すぐ中へ通され、X線撮影。

先生ビックリ!「緊急入院!。すぐ病院を探すから、旦那さんすぐ呼んで!。外来閉めて!。」

これからが大変でした!。

次々と断りの電話。受入先が見つからず、「救急車を呼んで!」

「先生、救急車は電話が繋がりません。」そうしているうち中野区の総合病院からOKがあった。夫も到着。

「じゃ、そう遠くないのでタクシーにしましょう。」

かくして私の入院生活が始まった。

2022年11月27日 (日)

1日、1日を大切に。

月日の流れが恐ろしい程早く感じられるこの頃。もう11月も終わってしまう!。

我が家の問題は一体どうなっているのか?、逆にコチラは時が止まったままなのか?、ストレスが嵩むばかり。

今はストレスを溜めないように!と努めて過ごすしかないと思っている。

先日は久しぶりの蕨市・わらび座観劇も叶いNさんとの再会あり。

新しい卓球グループのスタートもしたし、毎日を有意義に過ごせている。

あまり余計な事に気を取られる事なく1日1日を楽しく過ごして行こう!!。

2020年2月15日 (土)

ウィルス

新型コロナウィルスの感染が年明けから日に日に拡大し、

中国では、今や感染者6万人超え、死者1,300人超えという!。

街のドラッグストアからマスクが消え、消毒用アルコールも買えない。

 

ついに我が家にも影響が!?。

孫たちがディズニーランドを楽しみにして上京する予定でいたのに

敢えて人込みの中に飛び込むのはやめようと、

この雰囲気でついに決行取りやめとなってしまいました。

一日も早く穏やかな日常に戻ることを願うのみ。

 

2019年3月30日 (土)

久しぶりにココログを開けてみる。

何だか使い難くなってるじゃありませんか⁈。

HPもそろそろ閉じようかなぁ、なんて

思案中。

ココログもイマイチなんですよね。

 

東京の桜も満開の季節になりました。

今週は、神代植物園の「神代曙」と

新宿御苑の「ソメイヨシノ」を愛でる事が出来、

一応お花見は叶ったが気温の寒暖差が激しく、

なかなか春爛漫とは行かない。

 

この春から夕夏ちゃんは小学生!。

食の細い赤ちゃんだった。

なのに大して風邪を引くこともなく

素直で弟の面倒みも良いお姉さんに成長。

感慨深くもあり、この6年間を振り返ると

我ながら体力の減退をも思い知らさせる情けなさ。

 

でも、ここ数ヶ月 ラバーを変えて卓球が面白くて

かなり集中練習をしました。

少しはペンドラに近づいたかな?という

感覚がある。

楽しみながら頑張ろう!。

 

 

義母の体調も気になるこの頃。

もうすぐ新しい元号が発表される。

楽しい元年にしたいなぁ。

2019年1月 2日 (水)

私の卓球


平成31年も無事 明けました。
残り少ない平成。
今年は何かと世間は賑やかになりそうですね。

平凡に過ぎた平成30年でした。

「喘息」の宣告を受けて5年。
時々 その悪さにやられたのは不本意。
とにかく風邪を引くと「喘息」は何倍も辛くなる。

今年は何とかしてもっと免疫力を高めねば!。

咳に悩まされていたのでは、観劇の予定も不安ですからね。

静かに迎えた正月も、松明けには仙台方面から弾丸坊主たちがやって来ます。
楽しみに、体力とコンディションを整えておこう。

俳優まつりも不参加になり3回目。
久しぶりに箱根駅伝をライブで楽しんだ。
筋書きのないドラマは、やはりライブに限るネ!。
贔屓の大学がある訳でもないが、若者たちの情熱には惹かれるものがある。
「大学に何をしに行ってるのだ!」と けなす夫の意見もチョッピリ分かるけど。

ここに来て、卓球界のコーチに暴力問題浮上!。
なんてこった!。
幸い、現役選手が直接は無関係なのが救い。

スポーツに「勝ち」「敗け」のこだわりが強すぎる!。
全てが「勝ち」にこだわるが故の問題ではないかと思う。
『勝敗』を全て取り払う事は難しく、多分 無理!。
矛盾はあるが・・。

30数年前、久しぶりに卓球を再開しようと 私は荻村伊智朗氏が運営するクラブを訪れた。
(練習をしたら、おばさんでも上達するのだろうか?と、当時 真面目に疑問に思った。)
「練習をしたら私でも上逹するのでしょうか?。」と私。
「tokuさん、どの辺のレベルを目指すのですか?。」から始まって色んな事をお話をして下さった。
そして私なりの卓球を目指す事にした。
しかし、地域のクラブに属すれば、仕方なく試合にかりだされる事もある。
試合に出て上達する事もわかる。
でも、極力試合には出ない事にした。
トップアスリートとは違う!。
顔見知りの方たちと勝ち敗けを競うのは不本意!。
楽しくない!。

そう!、荻村氏が目指す卓球は『芸術』
小さな白球とラケットから繰り出す「回転」の芸術。
付け加えるなら「空間」「時間」の芸術。

絵を描いたり、ピアノを弾いたりするように楽しむ。

『楽しむ』ことをモットーにした。

荻村氏が目指すスポーツは『宗教』『国旗』との関わりをもなくす事。
ま、この辺になるとトップアスリートの世界の話。

少なくとも庶民的なレベルでのスポーツって、
やはり楽しむ事かなぁ、と考える。

卓球界も中国に追いつけ、追い越せと底上げしているが、荻村氏が存命していたら・・?。

行き過ぎた選手の強化には何か腑に落ちない感がある。


余計な事を思い出してしまったが、私なりの卓球を目指し、今年は少し練習に身を入れようと思う。楽しく。

そのためにも『健康』に留意!。

2018年11月 6日 (火)

もう晩秋?・・・小春日和のこのごろです。

月めくりのカレンダーも薄くなって来ました。

お正月も、もうすぐって感じ!。

秋は大好きな季節なのに、やっぱり通り過ぎるのが早過ぎる。

10月なんて、ホントにアッという間でした。

今月は、結構な予定が入っていて、鼻先に人参があります!。

庭の冬支度を済ませたり、衣替えを済ませたり、まだ残っているけど

きっちり終わらせて気分良く出かけよう!。

先日、ラケットのラバーも表ソフトから裏ラバーに替えて絶好調!とは言えないが

改めて卓球が楽しいこのごろです。

おばぁちゃん、97歳になりました。 元気なのが救いです。

おかげで心配せずお出かけも出来ます。・・・感謝。

2018年9月23日 (日)

長かった夏

すっかり月イチブログになってしまったココを見ると、1カ月も早いものです。

台風、ゲリラ豪雨、北海道地震と立て続けに自然災害に見舞われた日本列島。
地球誕生の時間から見れば ほんの一瞬も生きていないけど、10年、50年刻みで見れば 多分その変化はあるはず。
決して良い方向に向かっているとも思えず、孫たちが生きる社会が明るい希望に満ちていることを願わずにはおられない。

そんな夏もようやく終わろうとしている。
何とか無事に・・と、思った矢先、体調を崩してしまった。
みんなは、季節の変わり目だから と、慰めてくれるが、咳き込みが激しくて苦しい数日を過ごしてしまった。

黒ニンニクも効かなかったのか?。
イヤ!、コレは自分の不注意に過ぎない。
年々、健康である事の大切さを感じているのに、
ちょっとした気の緩みは自業自得。

夏は、孫たちの季節。
夕夏ちゃんが6歳、直タンが2歳。
そして直タンとほぼ誕生日が同じヤツがもうひとり。
それなのに、それなのに誕生日を目前に交通事故?。
幸い 骨折もせず、1日だけの入院で済んだ。

さぁ! 清々しい季節。
楽しいこと見つけてルンルンしたいなぁ。

2018年8月25日 (土)

猛暑と台風の当たり年

暑い夏は いつまで続くのでしょう?。
四季の中でも夏がイチバン苦手です。
おまけにやたらと台風の多い夏です。

でもネ、振り返ると⋅⋅⋅⋅
何と!この夏はバテていません。
いつもなら 日中のギラギラした陽射しを見ただけで、
外出をためらい、夕方までウダウダしてしまうのに。
その私が、朝の草花を見廻り、一汗かいて
シャワーを浴びたら、お出かけの準備です。
行き先は曜日によって、日によって色々。

ふと思い返せば4月の半ば、
軽い気持ちで飛びついた「黒ニンニク」
その後、何とか続いてます。
そのお陰かなぁ。。
喘息の発作もなく、風邪にもとりつかれていません。

その流れではありませんが、
最近「スクワット」を続けています。
ある日、卓球のコーチ(男性)が 私の膝サポーターを見て
「膝、痛いの?」って。
もう10年以上も痛く、正座は出来ない事などを話した。
すると「スクワットを2ヵ月やったら治るよ!」って。

コーチはもうすぐ80歳というのに誰もが驚く身体能力。
ご本人を昔から知るひとは、50代の頃と殆ど変わらない体型、顔立ちにも驚く。
夫人に伺うとおウチでのトレーニングは かなりやっているとの事。

尊敬するコーチの勧めに従い、一日30回から始め、今は40回。
とにかく真面目に続けたら2ヵ月で治る!とおっしゃるので、
9月末を目標に回数を増やしながら続けようと頑張っています。

そろそろ孫たちの顔が見たい今日この頃。

2018年7月16日 (月)

ここ数日のこと。

久しぶりに孫たちの住む仙台へ。

先月は仙台を通過して角館に行ってしまったからね。。

今回は以前より予定している「ディズニー オン アイス」が主目的。

無事、夕夏ちゃんのディズニイー出演も終える事が出来ました!。

1週間ほどの予定でしたが、結果として9日間も滞在してしまった。

昼間に妹と長町をうろついたり。

日帰りで わらび劇場まで行き「ブッダ」のあと、ブルーベリーを摘んだり。

雨上がりのあと、芸術村では今年初のせみの声を聴いた。

仙台では、毎朝カッコー、うぐいす、ホトトギスの声が聴くことが出来たけどね。

行った日は寒くてビックリしたが、その後はかなり暑い日が続きました。

各地で豪雨に見舞われ、被害も多く 今年、というより

ここ数年、異常なほどの天候です。

こんな夏が続くのに2年後にオリンピックなんて無事終える事が出来るのでしょうか?。

止める勇気をもって、中止するなら早いほうがいいのに・・なんて、今更?ですよね。

誰がなんと言おうと、私は夏が大きらいです!。

暑いのがイヤです!。

早く涼しい秋が来ないかなぁぁ。。

最近、ココログもイマイチなんですけど。

特にスマホからはチョット?・・・

ブログはそろそろ一つに絞ろうかなぁ?。。

                 (7/6~7/14 仙台、角館)

2018年6月11日 (月)

梅雨です。

ハイ! 月イチブログです。
最近は体調もよろしく卓球も頑張っておりまする。
ここ1ヶ月 ホントに忙しく動きました。
別に仕事を抱えているワケでもなし、
必要な家事さえこなせばいいのですけど。

ひとつは人口芝張り作業。
張って留めれば良しというものでもなく
張るまでも下作業が大変でした!。
雑草を抜いて抜いて、出来るだけ平らに!。

日差しが強くなる時間を避けて 早朝と夕方にセコセコと進めましたよ。

箸より重い物を持った事のない我が夫は
もちろん指一本触れません






でも ひとりで何とか仕上げました。
これで芝生の雑草取りから解放されます。
夫も「こんなに綺麗になるとは!」とはビックリの様子
何よりヘルパーさん達が絶賛して下さった!。

夫は 早速 義母を庭に連れ出して50歩でも100歩でもと補助車での散歩を促す。
でも、仕方なく歩いているのは明らかで不機嫌です。
体力気力も衰えた96歳の今、息子に怒鳴られながら。。
『老い』って?、『長生き』って?、
色んな事を考えてしまいます。

その延長で庭に設置されている義母の物置の中まで大掃除を始めてしまいました。
大型連休に始めた断捨離もコレで終了!。

先週、梅雨入りしましたが 数日は爽やかな風を感じる中休み?。
いよいよ本格的な鬱陶しい季節です。
その前に何とか一段落して気分はスッキリです。

今月末には秋田行きの計画も決まったが、
もう少し遠征の計画を増やしたい!と思うこの頃。
やはり体調の良し悪しは心の動きにも作用する?。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック