« 豪華粗品 | トップページ | もう、、、、 »

2013年7月 5日 (金)

縁ありて…

池袋「シアター・グリーン」での公演情報を頂いた。
わらび座に客演としてお馴染みになったケンケンからである。
ミュージカル座などを中心にした活動が多いのだが、
いずれも素晴らしい作品に出演されて、まず裏切られたことがない。


ちょっと思いつき?という感もあるが、HPの掲示板に書いてみた。
結果! それを見て行くことにしてくれたかたがいらっしゃるなんて
嬉しいではありませんか~♪。

そんな訳で昨日、きょうと連続で観てしまいました。
昨日は、二人で。 きょうは、my友人も一緒の4人で!。


製作・主催: 空間製作社 「GHETTO」

ユダヤ人というだけで、ナチスドイツ軍に弾圧を受け、自由も奪われ、
恐怖と苦しみの毎日を過ごすユダヤ人達。
本当にこんな時代があったのだ、こんなひと達がいたのだ!と
思うだけで心に重いものがのしかかる。
「ゲットー」…そこは「絶滅収容」か「労働収容」に分けられる中継点の
収容所。その中で暮らすユダヤ人のピアニストを演じるケンケン。
「暴力に負けてはならない!。人間の生き死には神以外に決められる
ものではない!」 印象的なケンケンの台詞でした!。

実は、5月に観たケンケン出演の「野の花」
これも反戦がテーマの作品でした。
ここでも彼はユダヤ人を演じておりました。
どちらも、かなり強烈な印象に残る作品でした。
「野の花」はもう一度観てみたいと思っている作品です。

こうして、色んな繋がりが繋がってこのような作品に出逢い、
同じ作品を一諸に鑑賞出来るなんて嬉しい!。
 
ちょっと、観劇付いているので少々お疲れモードでもあるが
良い作品の情報提供をしてくれたケンケンに感謝。

Rimg0007s
おひとりは出演者ではありません(^-^)。

Rimg0006s
出演者には子ども達も多かった精でしょうか。
ロビーには可愛いお花がいっぱい!!。
白いポンポン菊がパンダに変身してます。
あまり可愛かったので撮らせていただきました。

« 豪華粗品 | トップページ | もう、、、、 »

観劇」カテゴリの記事

コメント


<a href=https://ndt.su/>высоковольтные разъемы для кабелей</a> - ультразвуковой контроль сварных, черная магнитная суспензия

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 豪華粗品 | トップページ | もう、、、、 »

フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック